塗料の種類

外壁塗装でよく用いられる塗料には、水で薄めて使用する水性系の塗料と、塗料用のシンナーで薄めて使用する溶剤系の塗料があります。

水性系か溶剤系か

水性系の塗料

水性系の塗料は取り扱いも比較的簡単で、臭いもあまりせず、施工費も安く抑えられる傾向があります。

溶剤系の塗料

溶剤系の塗料は施工を慎重に行う必要があり、かつ臭いが少々キツく、しっかりと対策を行う必要がある分、施工費が高めになってしいます。しかし水性系に比べると、倍近い耐久力を発揮するというメリットがあります。

塗料の種類

セラミック変性シリコン系塗料

耐久性、価格共にお手ごろです。カラーバリエーションが豊富なのも特徴。コストを抑えて外壁を一新したい場合にお勧め。

ウレタン塗料

最も普及しているタイプ。紫外線への耐久性の高さと、衝撃に強い柔軟性を持つことが特徴です。

シリコン系水性塗料

高い耐紫外線性能に加え、表面が硬化することによる高い防汚性能が特徴。完全水性塗料で環境にも優しく、弊社の主力商品です。

フッ素系塗料

極めて高い耐久性を持つ溶剤系の塗料です。

下塗り塗料について

壁地と塗料の密着を良くする為、また既に塗ってある古い塗料と新しい塗料が混ざってしまわない為、「シーラー」あるいは「フィーラー」と呼ばれる下塗り塗料が、かならず必要になります。
壁地と塗料の「接着剤」と考えると、わかりやすいと思います。
外壁材の種類、使用する上塗り塗料の種類によって、準備する下塗り材は異なります。
また外壁の表面に模様を付けたい場合には、下塗り段階で準備をする必要があります。

お客様の声はコチラ DANシリコンセラR 詳細はこちら オーデフレッシュ 詳細はこちら パーフェクトトップ 詳細はこちら

お問い合わせ・お見積りはこちら フリーダイヤル 0120-26-7575

ページトップへ

  • 京阪ホームが選ばれる理由
  • DANシリコンセラRの詳細を見る
  • オーデフレッシュの詳細を見る
  • パーフェクトトップの詳細を見る
初めての方へ 施工の流れ 会社紹介 屋根・外壁塗装の実例
  • 京阪ホームオフィシャルサイトはコチラ
  • フリーダイヤル 0120-26-7575
お店で実際に相談できます! 駐車場完備 年中無休(お盆・年末年始を除く)

【大阪府大阪市】
鶴見区、城東区、東成区、生野区、平野区
【大阪府】
東大阪市、八尾市、大東市、門真市、四条畷市、守口市、松原市、柏原市、藤井寺市、羽曳野市、富田林市、枚方市、交野市、寝屋川市、高槻市、茨木市、摂津市、池田市、箕面市、島本町、吹田市、豊中市、箕面市
【京都府】
京都市、八幡市、京田辺市、城陽市、宇治市
【奈良県】
奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、生駒市

※上記以外の地域でも、
 お気軽にお問い合わせください。